初めてでも楽しめる!!子供向け『パターゴルフ』遊び方と必要なもの

☂屋内向け

パターゴルフは普通のゴルフとは違い、パターを使ってパッティングし、カップインを狙うゲームです。

他のゴルフクラブで打つのとはまた違った、スイングの仕方やボールの起動があるので、簡単そうに見えて実は奥が深いものです。

独自の練習が必要なものだからこそ、ゴルフのルールを知らない初心者の子供でも楽しめます。

スポンサーリンク

口コミ

肩、腕、手をうまく動かしつつ程よい力が必要なので、子供の方が早く順応でき、カップインに繋がることも少なくありません。

本格的なパターゴルフ場ではなく、家庭用パターゴルフセットで十分楽しめるのも嬉しいポイントです。

適度に全身を使う運動になるので、運動不足解消にもいいですよ。

遊び方

人数 1人~

年齢 3歳~

時間 3分~

  1. パターゴルフをセットします。
  2. 1人3~5回プレイしてもらいます。
  3. カップインした数を競います。

カップインした数によって景品を渡しても◎

ゴルフボールの重さは独特で、子供たちには馴染みがない場合もあるので、最初は練習させてあげると記録が伸びるかも?

パターとボール、ボールとゴールまでの距離感を掴むまでは難しいかもしれませんが、身体の大きさや運動神経が必要ない分、誰でも楽しめます。

必要なもの

  • パター
  • パターマット
  • ゴルフボール
  • 景品
  • 係員2人~(案内説明係・ボールを拾う係)

子供は容赦なく打ったりするので、周りにダンボール等で囲いをしておくと安心です。

自動でボールが返ってくるマットは便利です↓

子供向けのセットでお得なのはこちら↓

参考サイト

ゴルフパターの握り方と打ち方。これさえ押さえれば大丈夫 | 初心者のゴルフクラブガイド[じゃらんゴルフ] (golf-jalan.net)

コメント

タイトルとURLをコピーしました